起業:消防設備士『このブログが経営者としての教科書』vol.820 2021.4.23


ビルメバナー

東京1470日目!

あらすじ

大阪で内装工事の会社をやってるteam1メンバーの冨田くんと喋った
法人設立して悩むことあるけど、昔のブログを教科書代わりにして学んでくれてると言ってくれて嬉しかった
同じ道を通ってるからな気持ちがよくわかる

建設×ビルメンのオンラインサロン『team1』

消防設備士のYouTubeチャンネル『WAVE1TV』

吉村拓也の著書『最強の仕事』

消防設備業界のバイトアプリ『ビルメ』

このブログが経営者としての教科書

【23日】

昼から事務仕事や管理系のミーティング

建設×ビルメンのオンラインサロン『team1』

夕方からはteam1メンバーの冨田くんとzoom

彼は内装工事をメインとした法人(株式会社G-free)を最近立ち上げた

そして従業員も1人増やした

今までは個人事業主としてやってたけど、これから法人の代表取締役としてやっていくということで経営者として色んな壁にぶつかってる最中やという

そんな話を色々した

↑当時のブログ記事はこちら

冨「拓也さんのブログの始めの方を最近見直してるんですよ。ホンマに今の自分のフェーズとドンピシャやなって感じます。マジであのブログが僕の教科書って感じなんですよね」

俺「マジか。めちゃくちゃ嬉しいわ。そうやんな。法人設立して今からやっていくぞって時期やもんな。」

冨「はい。今もめちゃくちゃ壁にぶつかってます。自分で法人作って、まだ1人だけですけど人を雇ってみて改めて拓也さんのスピードのエグさを理解してきました。」

俺「いやいや、俺も全然まだまだやで。俺も今めちゃくちゃ壁にぶち当たってるしな」

冨「いやぁー、でもホンマに凄いと思います。社員も30人超えてますもんね。全然想像出来ないです」

俺「そうやな。ドンドン増えてるな。その分色んなことが起きるけど、経営者として一歩ずつ成長していってるなってのは感じるな」

冨「拓也さんがそうやって先を走ってくれてるから「自分も大丈夫」って思いながら走れてるなって思います。ちょっとWAVE1の事詳しく聞いてもいいですか?」

俺「勿論やで」

経営者として俺がやってきたことを詳しく話した

↑当時のブログ記事はこちら

冨「いやぁー、勉強になります。この前、大阪営業所の桒原さんとWAVE1メンテナンス社長の伊藤さんと現場でお会いさせていただきました。しゃべらせてもらって感動しました。」

俺「せやんな。大阪営業所の内装工事やってくれてるもんな。いつもありがとう。」

冨「いえいえ。桒原さんと伊藤さんと喋ってると拓也さんがめちゃくちゃ羨ましく思います。ホンマに信頼関係があるんやなって思うんですよね。拓也さんが乗り移ってるような感じがして話してる言葉に力があるんですよ。」

俺「ありがとう。そんな風に言ってもらえて嬉しいわ」

冨「普通あんな風にならないですよね?」

俺「まあ、色々乗り越えてきてるからってのもあるやろうな。あと、やっぱり俺を信じてついてきてくれてるのは大きいと思う」

冨「僕もそんな会社作りたいですね。あと、拓也さんって何社も会社作ってますよね?そういうのも凄い憧れます」

俺「せやな。何社もやってるな。けど、ホンマにそれぞれ皆んなが頑張ってくれてるからってのは大きいよ」

冨「なるほど。拓也さんのフェーズに行くと毎日何やってるんですか?何してるのかめっちゃ気になります」

吉村拓也の著書『最強の仕事』

俺「色々やってるな。今は国家資格(消防設備士第3類)の出版に向けて原稿作ってたり、『最強の仕事』もリニューアルすることになったからその打ち合わせしたり、『ビルメ』もそうやし、色んなことやって何やかんやバタバタしてるかな」

消防設備業界のバイトアプリ『ビルメ』

冨「めちゃくちゃ憧れます。『ビルメ』みたいなIT事業もいずれはやってみたいって興味あります」

俺「それならまた色々教えるよ。ITスタートアップの経営手法とか最近俺も色々分かってきたしその時が来たら言って」

冨「ありがとうございます。とにかく今は工事に関する事業をしっかり形に出来るように全力で頑張ります。」

俺「せやな。俺も始めは毎日現場に出て消防設備点検やってたわ。自分が1番現場に出て自分が1番動いてたけど、あの時を今のリーダー陣が見てたってのもデカいと思う。いずれは冨田くんも現場に出る回数減っていくと思うけど、今1番現場で汗かいてることは長期的に見ても価値あることやと思う」

冨「なるほど。そうですね。頑張ります。今日はホンマにありがとうございました」

↑当時のブログ記事はこちら

彼と出会って一年を超えた

これからも彼と色々やっていけるのが楽しみやな

二酸化炭素消火設備の死亡事故について

夜はキーマンとzoomした

久しぶりに喋ったけど、最近めちゃくちゃ忙しいらしくて中々喋れてなかった

俺自身も色々バタバタしてたから全然余裕なくて連絡出来てなかった

今回は軽くお互いの近況報告などをして

その後、二酸化炭素消火設備の死亡事故について話し合った

今世間では二酸化炭素消火設備への関心が高まってる

東京消防庁もその設備が設置されてる建物の関係者に向けて改めて周知を開始した

流石に直近で3件も発生しては皆んなも動き出すことになるやろう

今年の一月に発生した東京都港区の二酸化炭素消火設備による事故を機に通達も出た

そこではこの設備が設置されてる建物で工事やメンテナンスなどの作業を行う場合、3類の消防設備士か二酸化炭素消火設備に詳しい第一種消防設備点検資格者を立ち会わせるよう記載されてある

俺もYouTubeの動画で何回も喋ってるけど、ちゃんと理解してる人間が現場におったら始めに安全措置をしたり、“緊急停止スイッチ”の場所を周りに周知することも出来る

けど、なかなか建物のオーナーさんや管理会社の人達もよく理解してない人が多いから

もっと周知するためにはどうすればいいかをキーマンと話した

結果、YouTubeで動画を作るのが1番良いんじゃないかって話になった

講習会を開くのも今のコロナ禍で大人数を集めるのも微秒やし、オンライン講習会なら後でも観れる動画の方が効率がいい

って事でまずはどんな構成で動画を作るか考えることにした

皆んなが見やすい動画にせんとな