起業:消防設備士『ビジョンを共有』vol.219 2019.7.25


ビルメバナー

東京743日目!

あらすじ

消防設備工事の会社の社長とご飯
仲間になる為にはビジョンを共有する事が大切
防災コンサルタントの兼平くんと色々な話をした
家族で京都水族館へ
癒しの時間
内装工事の現場監督をやってる赤星くんとご飯

人材不足の問題

【22日】
午前中は建築業界でシステム開発を行なってる人に貴重な意見を貰えた
今現在、消防設備業界だけでなく建設業界全体で『人材不足』の問題は重大
だからって外国人労働者の受け入れはその場しのぎにしかならんと思ってる
テクノロジーによる業務効率の向上はもちろんやけど
作業員数人の小さい会社は会社単位での発信にもっと力を入れることが大切やと思う

β版から導入

昼からは埼玉へ
ウチのシステムをβ版の時期から使っていただける可能性のある会社さんへ打合せ
社長に凄い勢いがある会社
100%道が見えてからでなくても行動をする
でないといつまで経っても行動なんて出来ひん
それに結局はやってからでないと分からんことばかり
その考え方を持ってる社長やからホンマに有難い
夕方から大阪へ向けて出発
やっぱり家族との時間は最高の癒し

ビジョンを共有


【23日】
午前中は息子の予防接種
夕方から関西で消防設備工事をメインとしてる会社の社長さんとご飯
最近出会った方やけど、知り合う前からこのブログを見てくれてて俺の事を知ってくれてた
そこから仲良くなって今回は2人で飲みに
直感的に思う
深い関係になる事は間違いないって
だから俺のビジョンを全て伝えた
ビジョンを共有せんとビジネスで深い関係にはなられへん
価値観が合う人とは話してると時間があっという間に経つ
合わん人と話してるとホンマに時間が長く感じる

銭湯

夜はいつも通り防災コンサルタントの兼平くんと銭湯
色んな話をした
大阪営業所が来年本格始動する
間違いなく頼れる仲間の1人になる存在

社員と打合せなど

【24日】
午前中は嫁の親の会社へ
社用のポロシャツを作る為に打合せ
昼からは消防設備工事の為に現場調査
その後、故郷の商店街で山田さんと話した後
大阪で頑張ってる社員の田川と打合せ
夜は大阪で工事依頼をくれてる会社の役員とご飯
建設業界の事はよく分からんから話を聞いてて勉強になる
これからは大阪でも色んな繋がりを増やしていかんとな

京都水族館

【25日】
家族で京都水族館へ
嫁の運転が上手くなってた
俺が居らんようになって嫌でも運転せなアカン状況になってから運転をするようになった
人は頼る人が居らんようになると出来るようになる
娘がイルカショーに感動してる姿に感動した
そのAEONで買い物してから

現場監督の苦労

梅田でまたまた消防設備工事の現場調査
その後、内装工事の現場監督をやってる赤星くんとご飯
大阪で通ってた建築士の資格学校で仲良くなってから定期的にあってる
これから大阪営業所を本格的にスタートさせるにあたって助けてもらう事が増えるやろうな
内装工事の業界もホンマに大変やと感じた
消防設備業界と一緒で結構小さい単位の会社が多い
大阪の職人の一人区の相場は東京の消防設備業界の金額とよく似てた
けど、消防設備点検や消防設備工事を実際作業する会社はホンマに希少価値が高い
それだけ少ないから

話を聞いてると内装工事の現場監督の大変さを感じた
工事を主体としてるとどうしても仕事に波がある
安定的に工事の仕事を取り続けるのはホンマに大変
業界内の評価さえ見える化してればお客さんは安心して仕事を依頼出来るようになる
その会社の評価が分からんから不安になる